見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

ランキング

これで雨に濡れない!撥水性抜群のおすすめ防水スプレー人気ランキング

投稿日:

梅雨時期になると傘などの雨具が必須アイテムです。

しかし、傘を持ち歩いていても靴やカバン、服の袖などは雨に濡れてしまうことも少なくありません。

お気に入りのアイテムが濡れてしまうと、天気と同じく気分も滅入ってしまいますよね。

そこで今回は、雨の日にも安心して使える撥水性抜群のおすすめ防水スプレー人気ランキングをご紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

第25位 防水スプレー グラスヴェール リペーリング

ポイント

消毒液と同じ成分を使った人にやさしいスプレー

基本的にどこにも使用可能(本革に使用する際は注意)

300ml/\3218

本製品最大のメリットは「人体に害がない優しい成分でできている」という部分です。

そのため、小さいお子さんやペットがいる生活空間に使用するのに適しています。

外で使用するにはコスパが悪く、あくまで口に入ってしまう危険性のある箇所への使用に留めておくのが無難でしょう。

 

第24位 キャプテンスタッグ 防水スプレー

ポイント

布製品に対しては高い効果

革製品には使用不可

300ml/\1080

テント用、靴専用などのバリエーションが多い中、1番オーソドックスな防水スプレーに位置しているのが本製品になります。

アウトドア用品が有名なキャプテンスタッグですが、本製品の撥水効果はイマイチ高くないみたいです。値段も決して安くありません。

強力verもラインナップにあるものの、本製品が不満の残る結果だったので、そちらの効果については未確認です。

 

第23位 ニチガス ガードスプレー

オススメ

柔軟性・浸透性に優れるシリコン樹脂の防水スプレー

綿、ポリエステル、ナイロンに使用可能

300ml/\678

大容量なのに安価なのが特徴の防水スプレー。

使用できる材質に限りはありますが、スプレーの噴出に勢いがあってそこまで高いスプレーでもないので、贅沢に使用できるのが強みです。

レインコートや大型の傘などにたっぷり使用するという使い方がオススメ。

 

第22位 レインガード 衣類・布製品用

ポイント

スーパーなどでもよく見かける人気商品

2パターンのサイズで携帯用も

180ml/\652

スーパーやドラッグストアで入手しやすいという意味では、非常に身近な防水スプレーと言えるでしょう。

撥水力、持続力ともにまぁまぁというところで、革製品には対応していません。

180mlサイズだけでなく75mlサイズの携行用もあるので、アウトドアなどの際に携行する防水スプレーとしてオススメ。

 

第21位 ラストオリウム Never Wet Neo

ポイント

液体タイプの防水スプレー

ポリマー成分が繊維一本一本の表面に浸透

325ml/\2179

液体タイプの防水スプレーというだけでもクセが強く、それ以上に取り扱い上の注意事項が多いという印象です。

撥水力は決して低くないのですが即効性はなく、ちゃんと使用するためには24時間の日陰干しが必須となっています。

また、使用してから5時間くらいは強いニオイを発するので、それが消えるまでにリビングなどの生活空間から隔離できる人とかでないと厳しいかも。

 

第20位 アサヒペン はっ水スプレー

ポイント

スプレー後、約20分で効果を発揮

本製品1本でスキーウエア 上下2着分

300ml/\1127

スプレーをしてから約20分で撥水効果が得られるので、即効性に長けている防水スプレーと言えるでしょう。

ドライクリーニング可能な布地専用のため、革製品に使用しても一切の効果が得られませんでした。

ピンポイントで照射できるタイプなので、傘やレインコートなどの広い面積を持つアイテムよりも、小さめのアイテムに使用する方が使い勝手が良いです。

※2018/05/22現在、Amazonでの販売価格が高すぎるため、この金額ではオススメしません。

 

第19位 アイリスオーヤマ 撥水スプレー 繊維専用

ポイント

キャンパス地で高い効果を発揮

逆さ吹きでも使用可能

420ml/\1883

布製品に使用するのであれば、高い効果が期待できる撥水スプレーです。

Amazonのレビューを覗いてみると、タイムセール中に購入できた人が高評価で、購入できなかった人が腹いせ的な意味合いで低評価にしているという印象を受けました。

個人的には、効果の割りに普段の販売価格は高いように思います。今後、タイムセール価格になるようであればオススメ。

 

第18位 セメダイン 防水スプレー 除菌&消臭プラス

ポイント

ハイブリッド成分で4つの効果(防水・防汚・除菌・消臭)

繊維製品の白色以外に使用可能

330ml/\1295

繊維製品にしか使えないという制限がありますが、他の防水スプレーとは違って除菌&消臭ができます。

梅雨時期はどうしても生乾きなどが多くなってしまうので、それの防止や対策にいいでしょう。頻繁に洗いたくないアイテムの保護にぴったりです。

ちなみに革製品にも使用してみましたが、全く使えないということはないものの、そこまで高い効果はありませんでした。

 

第17位 モンベル SRスプレー

ポイント

布製品用だが、革製品にも使える

ゴアテックス素材もOK

330ml/\1827

「さすがアウトドア用品!」と言わんばかりの高い撥水力を持っている防水スプレーです。

テントやリュックなどに使用することを想定しており、商品にもしっかり「布専用」と書いていますが、革に使用しても問題ありませんでした。

ただ、金額的にも決して安いわけではなく、危険を冒して革製品に使用することもないと思うので、布製品以外にも使用したいという人にはそこまでオススメしません。

 

第16位 3M スコッチガード 1分で防水

ポイント

スプレー後約1分で速効防水

小さくて持ち運びにも適したサイズ

170ml/\856

なんと言っても本製品最大のメリットは即効性で、1分あれば乾くというのは嬉しいポイントです。

「普段はバッグに入れておいて、必要になったら取り出して使用する」とか「会社や学校の下駄箱の中に常備しておく」という使用方法もできます。

即効性にこだわらないのであればオリジナルの防水スプレー(後述しています)の方が、コストパフォーマンスが高くオススメです。

 

第15位 ロックタイト 超強力防水スプレー 布・革

オススメ

通気性、風合いを損なわず、皮革にも使用可能

エナメルなどの光沢のある革は使用不可

420ml/\1078

後述している「ロックタイト 超強力防水スプレー 長時間」と比較すると、価格が高くなった代わりに皮革にも使用できるのが強みです。

ただし使えるようになったというだけで、特に高い撥水効果は感じませんでした。

繊維製品に使用するだけなら後述している長時間verを、皮革にも使用したいなら別の防水スプレーをチョイスした方がいいかもしれません。

 

第14位 KIWI 防水・防汚スプレー

ポイント

安心のKIWIブランド

噴射範囲が一定でムラが無い

420ml/\1058

安い防水スプレーだと、革靴などに使用した際にシミになってしまったりという不安が残りますが、KIWIなら安心して使用できるという人も多いです。

何にでも使用できるという強みがある一方で、即効性があるわけでもなければ持続性があるわけでもないという点が、製品を理解するまでに使いにくいかも。

噴射範囲が安定して綺麗な円のようになるので、形状の複雑な靴やブーツなどに使用しても、スプレーの割りにはムラなく吹き付けられると思います。

 

第13位 is-fit 防水スプレー オールマイティ

ポイント

オールマイティなので難しく考えずに使用できる

白くならない

300ml/\1029

防水スプレーや撥水スプレーには適材適所があるので、よく知らないで購入してしまうと「これには使えないスプレーだった」という事例が出てきてしまうことも珍しくありません。

その点では、オールマイティタイプを購入しておけば、難しいことは考えずに使用できるという最大のメリットが得られます。

吹き付けすぎても白くならないので、スプレーが苦手な人やたっぷり吹き付けたいという人にもオススメです。

 

第12位 ボンド 防水スプレー F

ポイント

用途が広く、革にも使える

布製品に使用した時の撥水力が優秀

300ml/\394

ボンド防水スプレーの標準タイプがコチラで、後述しているハイパワーverよりも撥水力や持続性が若干落ちている分、金額が少し安くなっています。

即効性は期待できますが、決して長持ちするとは言い難いので、梅雨時期などは何度もスプレーする必要が出てくるでしょう。

どちらかと言えば、費用対効果で優秀なハイパワーverをオススメします。さらに言うなら、高い防水スプレーで頻繁にスプレーしなくても済む方が楽かと思いますね。

 

第11位 マーキープレイヤー 防水スプレー SNEAKER

ポイント

スニーカーを守る事を目的に作られた製品

420ml/\2160

スニーカーを構成するキャンバスや合成合皮、天然革などに特化している防水スプレーです。

ダメージの元となる雨や油汚れをはじき、ありとあらゆるものから大切なスニーカーを守ってくれます。言うまでもなく効果は非常に高いです。

購入したばかりのスニーカーを履く前に使用するというのもいいでしょうし、大切なスニーカーにはぜひ施しておきたい防水スプレーと言えるでしょう。

 

第10位 コロニル 万能防水スプレー ナノプロ

メモ

究極の撥水効果

広域へのスプレーが可能

300ml/\1949

とにかく撥水力が非常に高く、1度使用したら持続力にも期待できるため、大事なアイテムを守るのにオススメの防水スプレーです。

スプレー自体がピンポイントではなく広域に広がるタイプなので、どちらかと言うと傘やレインコートなどの大きなアイテムに使用したいところですが、とにかく撥水力が高いので、高価なアイテムに使用するのもいいでしょう。

ただし値段が高く、決してコストパフォーマンスに優れてるとは言い難いのでこの順位にしました。防水スプレーとしての品質は非常に高いです。

 

第9位 ロックタイト 超強力防水スプレー 長時間

オススメ

当社比で撥水効果が約10倍長持ち

繊維製品の防水・防汚に特化

380ml/\695

スポーツウェア、レインコート、アウトドア用品、バッグ、傘などの繊維製品に使用することに特化した防水スプレーです。

革などにも使用できる万能タイプもあるのですが、繊維製品にのみ使用するのであれば本製品の方が圧倒的にコストパフォーマンスが優秀な価格設定となっています。

長時間の効果を謳ってはいるものの、他の防水スプレーの優秀なものと比較すると持続力はそこまで高くありません。

「スポーツウェアや傘などの繊維製品に気兼ねなく使いたい」という場合は、値段の割に効果が高いのでオススメです。

 

第8位 エーゼット 防水スプレー

ポイント

布製品に対して高い効果を発揮

スポーツ用品や雨具への使用におすすめ

420ml/\636

綿やナイロン、毛などには高い効果が期待できます。

吹き付けるとすぐに浸透していきますが、効果が出るまではある程度の時間を要するので、注意が必要です。

420mlという容量を考えたら金額もリーズナブルで使いやすいですが、似たような金額で優秀な商品が他にも多いので、その時の商品価格に応じて購入を検討するカタチがベストかと。

 

第7位 ボンド 防水スプレー ハイパワー

ポイント

用途が広く、革にも使える

布製品に使用した時の撥水力が優秀

420ml/\570

スポーツウェア、レインコート、アウトドア用品、 バック、傘などの繊維・皮革製品の防水や防汚に使える防水スプレーです。

布に対しての使用であれば高い効果が期待できますが、皮革製品に使用した場合の防水効果は正直言って微妙かもしれません。

値段の割には効果が高く、大容量で使用しやすいでしょう。

 

第6位 クレッププロテクト 防水スプレー

ポイント

靴の防水性能に関してはピカイチ

200ml/\2160

小容量にも関わらず、その辺の防水スプレーの倍以上するお値段についてどう思うかによって、本品の評価は大きく分かれると思いますが、品質としては最高レベルです。

ただし200mlは本当にすぐなくなってしまいますし、変にケチって全体に馴染んでないというのも避けたいので、値段はどうしても高くなってしまうでしょう。

「梅雨時期も関係なくスニーカーを楽しみたい」「大切なスニーカーを保護したい」という目的であれば、まさに打ってつけだと思います。

 

第5位 ヴィオラ防水スプレー

ポイント

仕上がりが早い

強力な撥水力と持続性

300ml/\1944

勢いがあってスプレーしやすいというのが第一印象。

撥水力、持続力ともに申し分なく、即効性に関しても優秀で、30分もあれば本来の効果を発揮できると思います。

サイズは300mlと146mlの2種類あるので、心配な人は小さいサイズから試してみるのも1つですが、恐らく値段以外の不満は出ないんじゃないかと思えるような高品質の防水スプレーです。

 

第4位 コロニル 防水スプレー ウォーターストップ

ポイント

皮革に浸透するタイプのフッ化炭素樹脂配合防水スプレー

皮革に優しい・人体に優しい・環境に優しいがコンセプト

400ml/\1850

革製品を大切に使いたいという人にぴったりの防水スプレーです。

金額的にも決して安くはありませんが、皮革を傷めずに防水効果を与えることが可能となっています。

防水スプレーには「布製品には高い効果を発揮するけど、ヌメ革だと一気に効果が薄れる」という物も少なくありません。しかし、本製品であれば全く問題ないでしょう。

ニオイも少なく、防水効果も高いので、ちょっと高価な革製品にはぜひ。

 

第3位 3M スコッチガード 衣類・布製品用

ポイント

アクリル樹脂のトリプル成分配合で、撥水・防汚・スタイルキープを実現

用途は限られるがコスパは優秀

345ml/\709

衣類・布製品用に特化している防水スプレーで、広い範囲に照射できるタイプのため、レインコートなどへの使用が効果的です。

革製品に使えないもののコストパフォーマンスは非常に優秀で、安く購入できる防水スプレーの中では高い撥水性と持続力を感じました。

ただし即効性がなく、急な使用には向きません。前もって準備できるような状況であれば問題なし。

 

第2位 エムモゥブレイ プロテクターアルファ

ポイント

通気性を損ねることなく、かつ強力に撥水することが可能

様々な素材に使用できるオールマイティ防水スプレー

300ml/\2160

長時間にわたって高い撥水力を維持することができる防水スプレーです。

割と軽い力で照射できるうえに、ピンポイントすぎず広範囲すぎず、非常に使いやすいスプレーだと思います。

ゴアテックス、撥水レザーなどにも幅広く対応しているため、金額を気にしないのであれば非常に優秀な防水スプレーと言えるでしょう。

 

第1位 コロンブス AMEDAS

ポイント

幅広い用途に使用可能

フッ素のパワーでしっかり防水

420ml/\1654

布や合成皮革はもちろん、ツヤ革・起毛革等の天然皮革にも使用可能で、とにかく幅広い用途で使用することができます。

それだけでなく強力な撥水・撥油効果が期待できるため、靴や革製品などを長持ちさせるのにも非常に有効です。

撥水力、持続力共に優秀で、期待を裏切らない定番の1本となっています。

 

最後に

梅雨時期だと、濡れたままのアイテムをそのままにしていると生乾きのニオイの元になってしまいますし、かといって選択しても部屋干しになってしまったり…手間なことが多いですよね。

冬であれば雪国の人は大変な思いをされているのではないかと思います。

今回ご紹介した防水スプレーは、私自身がこれまでに使用したものをランキング形式にして、値段や使用感などで順位を付けたものです。

私にとっての1位がみなさんにとっての1位ではないかもしれませんが、防水スプレーや撥水スプレーをお求めの方は、参考にしていただけると嬉しいです。

アドセンス

アドセンス

-ランキング

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.