見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

シボヘール

シボヘールがAmazonや薬局で買えない驚愕の理由

更新日:

世の中には様々なダイエットサポート食品が販売されていますが、主な購入経路は「ネットor実店舗」での購入になると思います。ネットならAmazonや楽天、公式サイトなどがメインになるでしょうし、実店舗であればドラッグストア、薬局がメインとなるでしょう。最近はコンビニなどでも取り扱いがありますね。

例えばとある有名なサプリメントの場合だと、実店舗よりもAmazonや楽天などのネットショップで購入した方が遥かにお得になるケースがあります。また、それは逆も然りです。

今ではネットで検索するだけで、誰でも簡単に最安値情報が手に入れられる時代ですので、誰もが「可能な限り、安く手に入れたい」と考えるのは必然と言えるでしょう。

そこで今回は、当サイトで猛プッシュしているシボヘールが「なぜAmazonや楽天などのネットショップ、薬局などの実店舗での購入ができないのか」について簡単に書いていきたいと思います。

少しでも安く

シボヘールは定期購入の月額料金が2808円(送料、消費税込み)です。1日4粒摂ることが推奨されていますが120粒入っていて、1袋で一ヶ月持つ計算になっています。

実際にシボヘールくらいメジャーで実績のあるダイエットサポート食品であれば、恐らく引く手あまただと思うんですよ。どこの薬局でもネットショップでも「置かせてください!」という声は多いと思います。

ただ、なぜそれをやらないのか。そこには、メーカーの信念がありました。

 

実店舗での販売=価格が上乗せされる

実店舗で販売する場合、シボヘールを知らないという人にも認知される機会が増えるわけですから、メーカーとしては売り上げは確実に伸びると思います。ただし、私たち消費者側の視点に立つと必ずしも良いことばかりではありません。

というのも、実店舗で販売される商品価格は、公式サイトが設定している金額よりも高くなるケースが多いからです。もしかすると差別化を無くすという意味で、公式サイトでの販売価格が引き上げられてしまう可能性もあるかもしれませんね。

 

多く売る<<<いいものを安く提供する

恐らくメーカーではシボヘールに対して大きな自信を持っているので、少し割高な販売価格で多くの人の目に触れる機会を作るよりも、少しでも安く独占販売のオリジナル商品で販売した方がメリットが大きいと判断したのでしょう。

実店舗で販売しても「もうちょっと安ければなぁ・・・」という意見が出るのを見越して、最初から最低限の金額で提供できるようにしているのかもしませんし、単純に薬局やAmazonで販売することにメリットが無いと判断した可能性もあります。

一応、メーカーに直接質問した際の回答としては「少しでも安く、お客様に提供するため」というマニュアル全開素晴らしい回答が返ってきました。

 

機能性表示食品なのも価格的な問題なのか

これは私の推測ですが「シボヘールが特定保健用食品にならずに機能性表示食品でいるのも、販売コストの問題からではないか?」と考えています。

特定保健用食品は金額的に高いですよね?同じお茶でもトクホの名が付くといきなり高くなる商品ばかりです。これは「トクホに認定されるためには、膨大な資金が掛かる」ということが起因しています。

もし、販売コストを限界まで下げることを考えているのだとすれば、この行動にも納得がいきますね。ちなみに特定保健用食品と機能性表示食品の違いは、以下のリンクをご覧ください。

【関連記事】

シボヘールに見る機能性表示食品のすごさとは?

 

シボヘールの最安値は「公式ページ」

長々と書いてきましたが、安く販売することを追求した結果、公式サイトでの通販のみというカタチを取っているので、Amazonや楽天、実際の薬局やドラッグストアでの販売予定はないとのことでした。

そのため「唯一の購入先=公式サイト=最安値」ということになります。ただし公式サイトにも2種類あって、初回980円&定期購入が12.7%OFFの恩恵が受けられるサイトはシボヘール直通のサイトですので、ご注意ください(販売元のスッキリライフ通販で購入すると、最安値にはなりません)。

 

【最安値の購入ページはコチラ】

シボヘール

まとめ

  • シボヘールは価格に対するこだわりにより、公式ページのみの販売となっている
  • 最安値は公式ページのシボヘール直通のサイト

上辺ではメーカーは「お客様のために販売価格を少しでも抑える工夫」としていましたが、これが本音にしろ建前にしろ、シボヘールに自信を持っていないとできない行動であることは間違いないでしょう。

公式サイトのみの販売である以上、世の中に知れ渡る方法として1番有力なのは「使用者の口コミ」なわけですから、そこで埋もれない自信があったというのは、使用者が満足してリピーターになってくれる自信があったからでしょう。

実店舗の方が手軽に買えるという人も少なくないとは思いますが、シボヘールはメール便であれば送料無料ですし、1日に4粒という決まった量が1番効果があるとされているので、通販でも十分お手軽に購入できますよ。

解約も一切煩わしくありませんので、気になっているという方は是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

アドセンス

アドセンス

-シボヘール

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.