見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

KOMBUCHA

僕は死にません!KOMBUCHA生サプリメント最大のメリットとは?

更新日:

最近、ものすごい勢いで注目を集めている「KOMBUCHA生サプリメント」ですが、数多く存在する同種類のサプリメントと一体何が違うのでしょうか。

主に酵素系のサプリメントでは「〇〇〇種類の生酵素!」という売り文句が散見されるように、どの程度の数の酵素を含んでいるのかが、第一の指標と言えそうです。

続いて「生酵素以外の要素はどうなのか」も重要のような気がします。排出をサポートする成分だったり、美容に働きかける成分が含まれていることを売りにしている商品も少なくありません。

ですが、肝心な部分を忘れてはいないでしょうか?それは酵素を取り入れるうえで最も忘れてはならない部分なんです。というわけで今回は、KOMBUCHA生サプリメントが持つ最大のメリットの1つについてご紹介します。

酵素の特徴ってご存知ですか?

実は「酵素」について、特徴をしっかり理解しているという人は意外と少ないような気がします。私自身、ただ漠然と「健康に良さそうなやーつ」という印象を持っていました。

実は酵素って私たちの身体で作られているものなんですよね。ただし、作れる量には限界があるので「食べ物から摂れる酵素でサポートしてあげると、より効率的に消化や代謝が行われるよ!」ということで、注目されています。

ですが、この酵素にはとんでもない弱点があります。それは熱に弱いということです(性格には、熱に弱いものが多い)。その弱さと言ったら、無菌状態に慣れ過ぎたお姫様よりも断然弱いと言っても過言ではありません。

せっかく「お味噌」に含まれている酵素を摂ろうと思っても、それはお味噌汁にするために加熱してしまうと意味が無くなってしまいます。さらに言うなら酵素は酸にも弱いので、生のお味噌を摂っても、消化の過程で腸に届くより前に死滅してしまうことでしょう。

【関連記事】

これが説明出来たらハナタカ!?酵素と酵母の違いとは?

 

KOMBUCHA生サプリメントならではの工夫

酵素が胃酸にやられないために

KOMBUCHA生サプリメントでは、胃酸に負けない特許製法カプセルが用いられており、「せっかくの酵素が、胃酸にやられて腸に届かない!」なんてことはありません!

しかもこれは「栄養をこれから吸収する!」という、腸に届いたタイミングで壊れるカプセルなので、まさにベストの状態で身体に働きかけてくれるタイミングとなっています。

 

コーティングカプセルの特徴

  • 胃ではカプセルが崩壊しない
  • 腸ではカプセルがスムーズに崩壊
  • 通常のゼラチンカプセルと同様の光沢感
  • 天然原料を使用
  • 内容物の安定性を保持
  • その他性質は従来カプセルと同等(高度/被膜水分)

他にも「にんにくのエキス」「乳酸菌」などを取り扱っているようなサプリメントでは、同様のカプセルが使用されているケースも多く確認できましたが、酵素や酵母に関してはドリンク系のアイテムも多く、身体に入ってから実際に吸収されるまでの過程にまでこだわっている商品は少ないような気がしました。

しかし実際には、酵素は体内に入るまでも重要ですが、体内に入ってから吸収されるまでの流れも非常に重要です。しっかりと効果を得るために、ちゃんとした摂取方法で対応しましょう。

 

まとめ

  • 酵素は摂るまでの過程も重要だが、摂ってから吸収されるまでも重要
  • 数だけをアピールしている商品も多いため、サプリメントはしっかりと選ぼう

酵素サプリは非常に人気が高く、商品の数も非常に多いと思います。そのため「どのサプリメントも同じように見える」という理由から、つい「〇〇〇種類!」という数字にばかり目がいってしまいがちですが、重要なのは体内に吸収されるまでの過程です。

本サイトでご紹介している「KOMBUCHA生サプリメント」は、含まれている生酵素の種類も「重複無しの357種類」と優秀ですし、他の美容成分や体内に吸収される過程に至るまで、すべてこだわりぬいて作られたサプリメントと言っても過言ではありません。

これまで酵素サプリを試したけど実感が無かったという人にも満足してもらえる商品じゃないかと思います。ぜひ、その酵素パワーを体感してみてください!

アドセンス

アドセンス

-KOMBUCHA

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.