見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

まとめ記事

夏の暑さにも絶対に負けない!おすすめの熱中症対策グッズまとめ

投稿日:

夏の暑い日に気を付けたいのが熱中症です。

レジャーだったり観光だったりと、1年の中でも外にいることが多い夏ですが、照り付ける太陽の下で長時間の活動をする場合は、忘れずに熱中症対策をしなくてはなりません。

このページでは、夏の暑さに負けないために有効なおすすめの熱中症対策グッズを紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

直接カラダを冷やせる冷却グッズ

使いたい時にパッと使用できる瞬間保冷剤

おすすめポイント

袋を叩けば中の薬剤が反応して瞬時に0度以下になる

冷却材が欲しくなったタイミングで使用可能

見た目は通常の冷却材や保冷剤と何ら変わりありませんが、使いたい時に袋を叩くだけで瞬時に冷たくなるので、予期せぬトラブルの時などでも使えるのが強みです。

この手の冷却材は、事前に冷凍庫で冷やしておかなければならないアイテムが多く、仮に冷凍庫で冷やしていたとしても長持ちしないという弱点がありました。

しかし本製品は、叩くことで瞬時に使えるようになるという特性を持っているので、普段からバッグなどに入れて持ち運ぶことも可能となっています。

スポーツをしたり、夏の暑い日に屋外に長時間いることが多いという人は、普段から携行しておいて損はないと思いますよ。

 

首元から常にひんやり「スーパーネックール」

おすすめポイント

冷蔵庫で凍るジェルと凍らないジェルのW構造

3分割されているため、首筋・頭・脚にフィットする

ソフトとハードの二重構造になっていて、直接肌に付けても冷たすぎることなく、快適な気持ち良さが得られます。水で濡らすタイプとは違い、蒸れないのが特徴です。

3段階に区切られているので、用途に応じて巻き付けやすいのも嬉しいポイントと言えるでしょう。首に巻く他にも、足や手に巻いてもいいと思います。

デメリットは水色で汚れが目立ちやすいので、運動しながら身に付けると擦れてすぐに汚れてしまうことでしょうか。あと結構大きいので、アクティブに動くときは邪魔になるかも。

比較的冷たさは持続するので、家庭菜園や庭の土いじりなどをするときに最適な熱中症対策グッズと言えるでしょう。日中の散歩程度であれば快適に使用できると思います。

 

水で濡らせば冷たさ復活「しろくまのきもち」

おすすめポイント

首に巻くだけで手軽に涼感が得られる優れ物

選りすぐりの生地で肌に優しくフィット

水を吸った吸水ポリマーから、水が少しずつ気化するときに熱を奪っていくという構造のネックスカーフです。類似商品と比べると、全体的に均等に水を吸えるような気がします。

凍らせるものと比べると、水で濡らすだけで冷たさが復活するので、長時間使用する場合はコチラの方がいいでしょう。

ただし、炎天下で使用するにはぬるすぎるため、あくまで「暑すぎない日」や「室内での暑さ対策」に留めておいた方がいいかもしれません。早朝の散歩などには最適なアイテムだと思います。

気になる安全性ですが、安心リングのおかげで首が締まってしまう心配は不要なので、小さいお子さんも安心して使用できますよ。

 

使い勝手の幅が広くて便利な「クールコアタオル」

おすすめポイント

「吸収・保水・蒸発」の異なる 3つの役割を単層生地で実現

水に濡らして、絞って振れば何度でも冷たくなる

紫外線遮断率98%でタオルなのにUVカット

数年前に登場してから爆発的な人気を誇っているひんやりタオルで、水で濡らして振るだけで冷涼感が味わえるという超画期的なアイテムです。しかも何度も繰り返し使用できます。

暑さ対策のみならず日焼け対策にも有効で、スポーツ中の休憩時に水を含ませたものを頭にかけておくだけでもひんやり冷たく、紫外線からも身を守ってくれるのが特徴です。

カラーバリエーションも豊富なので、必ずやお好みの色が見つかることでしょう。

ポリエステル100%の抗菌仕様のため、衛生的に使用できるのもメリットの1つです。

 

清涼感が得られるおすすめスプレー

服の上から使える「アイスノン シャツミスト」

おすすめポイント

衣類にスプレーするだけでスーパークールな冷涼感

衣類についた汗のニオイを消臭し除菌

スーツ姿で通勤している社会人の方や、シャツ・ブラウス姿で通学している学生さんにオススメしたい冷涼スプレーです。服の上からスプレーするだけで、ひんやり気持ちいい冷涼感が得られます。

汗をかきやすい部分の衣類にスプレーすると効果的なので、襟・背中・脇・お尻部分にスプレーしておくといいでしょう。消臭効果もありますし、汗をかけばかくほど涼しくなるというアイテムです。

社会人の方だとクールビズとは言いながらもサンダルなどは許されない職場が多いと思うので、そういう時に靴下に使用するだけでも快適になるのでオススメします。

 

大容量で全身に満遍なく使える「服の上から体を冷やすスプレー」

おすすめポイント

服の上からスプレーするだけで瞬時に体を冷やす

消臭剤配合で汗やニオイが気になりにくい

前項で紹介したミストタイプがピンポイントで使用する清涼スプレーなら、本製品は全身に満遍なく使えるタイプの清涼スプレーです。

噴出される勢いが強いので「ワイシャツの背中全体をカバーしたい!」という時に使用する場合は、ミストタイプよりも使い勝手が良いと思います。

ただし缶自体のサイズがやや大きく、持ち運びには向きません。

 

冷涼感が得られる日焼け止め

おすすめポイント

炎天下のほてった肌を瞬間クールダウン

日差しからもしっかり守ってくれるスプレータイプの日焼け止め

外出するときに日焼け止めが欠かせないという人も少なくないと思いますが、どうせなら「同時に冷涼感も得られたらいいのに…」って考えたことはありませんか?

本製品は単なる日焼け止めではなく、ひんやりしたクールダウン感が得られるというメリットのある日焼け止めスプレーなんです。

体感温度はなんと-5℃。これは使った人にしか分からない気持ち良さがありますよ。当然ながら冷涼感は持続しませんが、日焼け止めの塗り直しが億劫にならない画期的なアイテムと言えるでしょう。

 

どこでも心地良い風を受けられる「携帯扇風機」

冷感ミストファン

おすすめポイント

瞬時に肌表面の温度が5℃も低下し、瞬時に涼しくなれる

独自開発された微細ミストノズル搭載

ミストと呼ぶには賛否両論ありそうな粒の大きさですが、氷を入れて使用した際の冷涼感はピカイチだと思います。良く言えばミスト、悪く言えば霧吹きですね。

多少濡れても平気な場面なら問題ないものの、プロペラ部分でケガをしないような配慮をしている製品なので、小さなお子さんに持たせるという意味合いが強いかもしれません。

野外イベントでの使用や、氷が確保できるような状況のアウトドアでの使用は、文句無しにオススメです。

 

skygenius 首かけ扇風機

おすすめポイント

ダイヤル式のスイッチで風量の無段階調節が可能

アロマオイルも併用できる

直径が約15cmで、首から下げて持ち運びできる小型扇風機です。バッテリーが内蔵されているため、モバイルバッテリーを持ち歩けば長時間の作動も問題ありません。

アロマオイルを併せて使用することもできるので、ユーカリなどの虫に対する忌避効果があるアロマオイルを使えば虫よけ効果も得られるでしょう。

メリットは携帯できるサイズであることと、使用する場所を選ばないバッテリー内蔵タイプであることなので、車以外の交通手段で外に出ることが多い人や学生さんにオススメです。

 

MAYOGA 携帯扇風機

おすすめポイント

手持ち・卓上・クリップの3通りで使用できる携帯扇風機

3段階調節の風量と、電池とUSB給電の2WAY方式

見た目はうちわ型の小型扇風機のようですが、柄の部分は折りたたむこともできますし、クリップを使えばハンズフリーで動作させることも可能です。

3パターンのトランスフォームが用意されているので、携帯扇風機としては風の方向の微調整がしやすく、使い勝手が良い商品と言っていいでしょう。

風量に応じて2時間~10時間の稼働が可能なので、出先でサクッと使用することもできますし、オフィスでちょっと暑いと感じた時の使用もオススメです。

 

熱中症対策の基本でもある水分補給&塩分摂取

塩分と水分の同時補給が可能な「塩むぎ茶」

おすすめポイント

アイス、ホット、水出しも出来てノンカフェイン

深煎り焙煎で香ばしい風味

スポーツや夏のレジャーでおすすめしたいのが「塩むぎ茶」です。これを冷やして水筒に入れておけば、水分と一緒に塩分も補給することができるでしょう。

もちろん普通の麦茶を作って塩をひとつまみ入れてもいいのですが、味のクオリティが高いのも本製品の特徴です。ノンカフェインなので、安心して飲めるのも嬉しいポイントですね。

1箱あたりで約2000リットル程度の麦茶が作れるので、毎日お茶を入れた水筒を持ち歩いているという人は試してみてはいかがでしょうか?

 

ジュース感覚で水分と塩分をカバーしたいなら「熱中対策水 レモン味」

おすすめポイント

失われた汗に近い成分を補給できる熱中対策水

ビタミンC・ナイアシン・クエン酸をプラスしたカロリーゼロ飲料

汗に近い成分と言えばポカリスエットなども有名ですが、原液そのままでは甘ったるくてスポーツの時には飲めないという人も多いのでは?実際に糖分の過剰摂取なども気になりますよね。

そんな人にオススメなのが、こちらの熱中対策水です。失われた汗の成分に近い成分で構成されていて、しかもカロリーゼロ。

スクラロース、アセスルファムKなどの人工甘味料を気にしないという人なら、美味しく手軽に水分と塩分を補給できる頼もしい味方になってくれるはずですよ。

喉越しも非常にすっきりした味わいなので、スポーツ後やスポーツの途中休憩等でもオススメです。

 

塩分摂取に最適な「塩飴」

おすすめポイント

梅+塩の2つの組み合わせが、暑い夏にはぴったり

梅の酸味が塩辛さを抑え、美味しくなめやすい梅塩味

夏場の水分補給と一緒に押さえておきたいのが塩分補給です。

市場には多くの塩飴が存在しますが、私がおすすめするのはコチラのうめ塩飴です。梅の酸っぱさと塩のしょっぱさが上手く中和し合っていて、どんな環境下でも美味しく塩分摂取ができます。

梅味が苦手な人はオーソドックスな塩飴や、レモン塩飴なども出ているので、お好みの商品を探してみてはいかがでしょうか?

以下に、夏に限らず普段から塩飴を食べている私が熱中症対策におすすめしたい塩飴でランキングを組みましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

暑さに負けないカラダづくりのための熱中症対策

汗などで濡れたカラダをそのままにしない「速乾タオル」

おすすめポイント

肌にやさしくて抗菌防臭機能付き

通気性が抜群で衛生的

夏場にスポーツなどをしていると、つい気持ち良くて頭から水をかぶったりすることもあると思います。

暑い日であれば水をかぶるのも気持ち良いですが、そのまま濡れたままにしていると、それが原因で体調不良に繋がってしまうことも考えられるでしょう。

水をかぶったり、汗をかいたりしたら、しっかりと拭き取る。これが基本です。これを疎かにすると、夏風邪をひいてしまうかも。

速乾タオルなら拭き取ったあともすぐにサラッと乾くので、衛生的に使えますしオススメです。

 

夏の睡眠不足から身を守る冷涼感のある「クール寝具」

おすすめポイント

冷涼感が約10時間程度続くひんやり枕

夏の寝苦しい夜も快適な睡眠が得られる

こちらのアイスノンは、昔ながらの「冷凍庫で凍らせて枕代わりに使える」というものですが、頭を乗せる部分が柔らかい素材になっているので、そのまま頭を乗せても頭が痛くなりません。

効果は驚きの10時間!寝る前に冷凍庫から引っ張り出してきて使用し、朝目覚めてもまだ冷たいという持続力に驚きを隠せないと思いますよ。

このような枕だけではなく、ひんやりシーツなどの冷涼感が得られるクール寝具はまだまだあるので、上手く有効活用することで快適な睡眠時間を得られるようになるでしょう。

熱中症にならない為には、普段の体調管理も十分でなければなりません。睡眠時間は非常に重要な事項なので、寝不足にならない為にもクール寝具の使用をオススメします。

 

夏の疲れはお風呂で解消!さっぱりできる「クール入浴剤」

おすすめポイント

夏の暑い日でも快適な入浴が楽しめるようになる

お風呂上がりもサッパリして、入浴後に汗をかくということも無し

美容に気を遣っている女性の方や、普段スポーツやお仕事などで汗をかいてる方の中には「夏場の入浴は湯船に浸からず、シャワーだけで済ませている」という人も少なくないのではないでしょうか。

実は入浴の効果というのは偉大で、夏バテなどの防止策としても非常に有効なんです。汗をかくと毛穴に汚れも詰まりやすくなるので、入浴して毛穴をひらくことで溶かし出すことができます。

その日の疲れはその日の入浴で解消しておけば、翌日の熱中症対策にも効果を発揮するでしょう。

「せっかくお風呂でサッパリしても、その後に余熱で汗をかくのが嫌だ」という人は、クール入浴剤を使用してみてください。サッパリとした湯上がりになりますよ。

 

最後に

熱中症は毎年死者が出てしまうほどの脅威ですが、事前準備をしておくことで、そのリスクは限りなく減らすことが可能です。

特に毎日外で作業をしたり、スポーツをしたり、通学・通勤に時間をかけてる方は「大丈夫だろう」と楽観視することなく、しっかりと熱中症対策を心掛けてください。

アドセンス

アドセンス

-まとめ記事

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.