見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

健康

脂肪肝になってしまった人にオススメしたい、たった2つの対策法

更新日:

私は会社の健康診断にて「脂肪肝」と診断されたことがあります。当時は禁煙のストレスが暴食に繋がったので、見た目的にもお腹がぽっこりしていて明らかに「脂肪肝」という感じの体つきでした。

自覚症状がないとはいえ血液検査の結果も芳しくなく、ちょっと不安になっていたんですね。そしたらお医者さんに「ちょっとお酒我慢してもらうしかないですね~」って言われたんですけど、私はお酒を全く飲まないので「あ、これヤバイやつだ」って思いました。

結果から言うと、翌年の健康診断では見事に改善しまして・・・。禁煙しても肺が正常に戻るのには数年~十数年かかるって言われているので、勝手に時間がかかると思っていましたが、案外ちゃんとした生活に戻せば治るんだなぁという印象です。

というわけで今回は、脂肪肝を抱える人に試してもらいたい、たった2つの対策法についてお話ししたいと思います。

食生活の見直し

まずは食生活の見直しです。カロリー超過はもちろんですが、それ以外にも「分かってはいるんだけど、やれないこと」が多いと思います。例えば「3食バランス良く食べましょう」とか、そういうやつです。

急にそうするのは無理だと思うので、それは徐々に習慣化させるしかありません。以下では、誰もが簡単にできそうな食生活の改善策(実際に私が実践したもの)をご紹介したいと思います。

 

夜のドカ食いをやめる

私は仕事終わりにスーパーに寄って買い物をするのがルーティーンだったんですけど、まぁお惣菜コーナーが宝の山なんですよ。30%OFF~50%OFFまでがズラリと並んでいます。

これらを買って、帰宅してから食べるんですね。・・・あとは寝るだけなのに

お医者さんが言うには、これがどうも良くないらしいです。ちょっと口の悪いお医者さんだったんですけど「夜なんか食わなくたって死なないよ!」って言われました。

それ以来、夜の食事は「お豆腐」とか「サラダ」とか、低糖質の食事に切り替えたんですけど、結果的にはこれが相当効果あったんじゃないかと思っています。朝の目覚めも良くなりましたし、健康的になっていくのを実感しましたね。

 

食べたいものは朝に食べよう

で、本当は「3食全部、バランス良く摂れ」とか「野菜を食べなさい、お魚を食べなさい」とか言いたいんですけど、私は炭水化物が大好きで「それを断つくらいなら命断つわ!」というくらいの感じだったので、自分にできないことを人にやれとは言えません。

なので、今まで夜に食べていたような炭水化物や脂質は朝に摂るようにしました。正直、朝は「好きなだけ食べていいよ」って感じで自分に許可を出してましたね。それが空腹の夜を乗り切るモチベーションにも繋がりますし。

で、朝にたらふく食べるじゃないですか?お昼、お腹空かないんですよ。今まではお昼はラーメン屋さんで「醤油ラーメンセット、両方大盛り(両方:ラーメン、丼)」くらいに頼んでいたものが、まず大盛りを頼まなくなりましたし、なんならセットも頼まなくなりました。

最終的には、昼にラーメン屋さんに行くということ自体がなくなったんですけど、これは我慢しているとかではなく自然にそうなりましたね。「お腹空いてないし、別にいいかな」くらいの感じです。なのでお昼は「20代OLかっ!」ってくらいの食事でしたね。

 

食事制限をしている実感はあまり無いが・・・

私は元々、朝を食べていなかったので、摂取カロリー的にはそんなに変わっていないと思ったのですが、これが結果的に食事制限に繋がってるんですよ。

朝に好きなだけ食べていることからダイエット感がなくなっているだけで、1日のトータルカロリーは間違いなく減っています。まぁ夜は最初の頃は辛かったですけど。通常のダイエットと違って「あれ食べちゃいけない、これ食べちゃいけない」がなく、ゆるくやれたのが良かったのかもしれません。

 

お酒は減らしましょう

正直、お酒だけで脂肪肝になる人がどの程度存在しているのかはわからないんですけど、なるべくお酒の量は減らすように心掛けてください。さすがに夜の晩酌を朝に持っていくわけにはいきませんからね。

ここはお医者さんと相談して「どの程度、節制すればいいのか」を聞いておきましょう。その際に「運動を取り入れたら、もっと飲んでもいいのか?」という部分を聞いておくといいかもしれませんね。

後述していますが、脂肪肝の解消には運動がメチャクチャ効果がありましたので、「普通なら350缶1本だけど、運動するなら500ml缶OK!」とかになれば、モチベーションも上がりませんか?

 

有酸素運動をする

もう1つ欠かせないのが有酸素運動です。これは本気でオススメします。不可の大きさは、運動の得意・不得意や慣れに応じて変えていただいて結構です。私は身体が重すぎてろくに走れなかったので「ウォーキング→ランニング」へとシフトしました。

私の場合は不可の強度は別にして「約30分~1時間」を有酸素運動に当ててましたけど、そこは自由に設定してみてください。

 

継続できるレベルで始めるのが大事

最初から辛いと感じるレベルで始めてしまうと、雨の日にやらなくなったり、理由を付けてサボるようになる可能性があるので、あくまで継続できるレベルで始めましょう。私は往復5kmの道をウォーキングすることから始めましたが、これで大体1時間くらいでした。雨の日も傘を差して行きましたよ。

よく「有酸素運動は20分以上やらないと意味が無い!」みたいなことを言う人っているじゃないですか?実はコレ、まったくのガセです。まとまった時間が取れない人は10分単位を小分けにして複数セットこなしてもいいでしょう。いずれにしてもサボるのはやめてください。

 

運動不足で脂肪肝の可能性もあるんじゃない?

実は私、若い頃に受けた公務員試験の際に「健康診断を受けて診断書を提出するように」と言われ、その際の腹部エコー検査で脂肪肝が判明しているので、事実上10年ぶり2度目くらいの感じなんですよね。

ちなみにそのときは全然太っていなくて、お腹が出ているということもなかったんですけど、「肝機能障害=脂肪肝」と診断されました。で、見た目的には痩せてても運動不足は確実にあったと思います。

前回も今回も、運動を取り入れたら一気に脂肪肝が解消されていますので、恐らく即効性は高いんじゃないかと。食事だけで制限しようとすると無理がたたってしまいますから、人間としての生活習慣を全体的に改善していくように努めるのが得策だと思いますよ。

 

まとめ

  • 脂肪肝の対策には「食事の見直し」「有酸素運動」が抜群
  • そこまでストイックにならなくても、十分に対策可能
  • とりあえず、やってみよう

私はこれをキッカケに、完全に朝型の人間になりました。というのも、毎日早起きして有酸素運動をしてたからなんですけど、意外と早起きが辛いということもありませんでしたね。なぜなら夜の空腹がキツくて早く寝てしまうからです(笑)

脂肪肝を抱える人は年々増えていて、ひどくなってくると重病に繋がっていく可能性も指摘されています。ご自身の健康を手に入れるためにも、まずはできることからで結構です。脂肪肝対策に取り組んでみてください。

アドセンス

アドセンス

-健康

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.