見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

Amazon まとめ記事

料理で大幅な時短も可能に!!Amazonで買える便利なおすすめ調理グッズまとめ

更新日:

世の中に数多くある調理グッズの中には、本当に私たちの調理の手間を軽減してくれる便利グッズも少なくありません。

「そんなに便利な調理グッズがあるなんて知らなかった!」という製品もあるでしょうし、中には「存在は知ってたけど、使ってみたことはない」という製品も。

でも、実際に使ってみるとそれがすごく便利なアイテムだったと気付くかもしれませんよ。

というわけで今回は、Amazonで販売されている物の中で「料理の時短が可能になる便利グッズ・便利なおすすめ調理グッズ」を厳選して紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アドセンス

K&A ぶんぶんチョッパー

おすすめポイント

わずか数秒でみじん切りが完成

食材を入れて取っ手を引っ張るだけの簡単な手動式のチョッパー

時短調理できるうえに電気を使わないのでエコ

手動で動かせるフードプロセッサーです。手動とは言いながらも切れ味が抜群で、電動の物と比べても大きく手間が増えているということもありません。

輪切りにした人参をおろすのに、10秒もあれば十分です。力の無い女性でも簡単にみじん切りが出来るので、玉ねぎの調理などが劇的に楽になるでしょう。

部品は大きく分けて3つに分解でき、清潔に保つことも可能です。ただし刃の部分の手入れには危険が伴うので、そこだけ細心の注意を払えば文句無しの優秀商品と言って間違いないと思います。

 

曙産業 ミラくるザル・ボウル

おすすめポイント

新発想の一体型ザル&ボウル

180度回せばしっかり水切りもできる

見た目は非常に面白いフォルムをしていますが、簡単に言うと「ボウルとザルが一体化している調理グッズ」です。

一体化しているとは言いながらも分離してそれぞれで使用することもできますし、ボウルとザルを合体させたまま傾けて水を切ることも可能となっています。

米研ぎや野菜の水切りにも最適で、ザルとボウルが勝手に外れてしまうということもなく、安心して使用できるでしょう。

 

曙産業 米とぎ棒

おすすめポイント

手を濡らさず、そしてきちんとお米が研げる便利グッズ

水の冷たい冬に大活躍する調理グッズ

使ったことが無い人は「お米を研ぐのにわざわざ棒を使うってどうなの?」と思う人もいるかもしれませんが、これは非常に便利なアイテムだと思います。

まず、手でお米を研ぐのに比べて明らかに時短になりますし、手を水で濡らす必要もありません。

「洗い物が増えるのは面倒じゃないの?」という意見も聞こえてきそうなものの、1度使ってみればその便利さに気が付くでしょう。

お米は水で研いだ方が味を落とさずに済むので、そういう意味でもおすすめです。真冬の水が冷たいという人も、本製品を使用すればそのような悩みから解放されますよ。

 

スケーター 食パンカットガイド

おすすめポイント

食パンを簡単にまっすぐカットできる食パンカットガイド

使わない時はコンパクトに収納可能

薄切りから厚切りまで、自分の思い通りにカットできる便利グッズです。

食パンを切る際の大きな悩みが「真っ直ぐに切ることができない」というものですが、本製品を使えばそのような悩みからは解放されるでしょう。

シンプルながらにもパンを綺麗にカットするための工夫があり、使用者の口コミを見ても高評価が散見されます。

ホームベーカリーを使ってパンを手作りしているという人や、家族によってパンの厚さの好みが違うために裁断されていないパンを買っているという人におすすめです。

※サイズが3パターンあるので、使用状況に応じて選んでください。

 

曙産業 レンジでらくチン ゆでたまご

おすすめポイント

半熟も固ゆでも思いのまま、簡単にできるレンジ調理道具

卵と水を入れて電子レンジで加熱するだけ

実際にお鍋でゆで卵を作るとなると、目を離すことは許されない10分間を過ごさなくてはなりません。

しかし本製品があれば、卵と水を入れて電子レンジにかけるだけなので、お鍋で茹でるのと比較しても手軽に作れるようになるのが大きな特徴です。茹でてる最中に卵が割れたりもしません。

商品ラインナップには1個用や2個用などの同時調理できる数にバリエーションがあるので、お好みのサイズを選ぶのがおすすめです。

私はこれまでに「せっかくお鍋で茹でるなら、まとめて大量に作りたい」と思い、一気に10個くらいのゆで卵を作っていたので、必要最低限のゆで卵が作れるようになっただけでも重宝しています。

 

曙産業 カットできちゃうバターケース

おすすめポイント

ギュッと一押しでバターを簡単にカット

1つあたり約5gに裁断できるため、料理でも使いやすい

この手の「カットもできるバターケース」は非常に商品数が多いのですが、私がこれまでに使用してきた物の中では、本製品が1番コストパフォーマンスに優れていると思います。

耐久性もありますし、値段も手ごろで使いやすいと言えるでしょう。1つあたりが5gになるというのも嬉しいポイントです。

最初からカットされているバターは金額的に割高ですし、かと言って箱のバターはナイフで切るのが面倒…。そんな悩みを解決してくれる優秀なアイテムと言っても過言ではありません。

価格、使い勝手で共に人気があり、Amazonでもベストセラー商品となっています。

 

角大産業 ゴマすり器 スリッキー

おすすめポイント

特許取得済の技術で軽い力でラクラクごますり

ごまの栄養を効率的に吸収

プラスドライバー1本で簡単に分解できるため清潔に使用できる

一説によると、そのままだと吸収されないとまで言われているごまですが、擦ることで吸収率が良くなるのは間違いないでしょう。

香りも強くなって、料理に対するアクセントが強くなります。トンカツやラーメンなどの王道はもちろん、色んな場面で簡単に使えるアイテムです。

金額的にも非常に安く、耐久性も問題ないですし、ごまを多用するというご家庭では間違いなくマストアイテムと言っていいでしょう。

 

ナガオ ムッキーちゃん

おすすめポイント

はっさく、夏みかんなど、外皮が硬い柑橘系の皮むきに最適

コンパクトサイズなので使い勝手も抜群

ホッチキスのような見た目といい、おもちゃを連想させるような名前といい、知らない人にとっては「なにこれ?」と思うようなアイテムですが、その使い勝手の良さは価格以上の価値があります。

はっさくや夏みかんなどの外皮が硬い柑橘系フルーツも、これがあれば誰でも簡単に皮を剥くことができます。

これまでは「フルーツナイフで切っていた」という人も、そのような煩わしさから解放されるでしょう。

個人的には別のカッターの方が洗いやすくて好きですが、私の周りも含め、世間的な評価が高くておすすめできるのは本製品です。

 

参考フルーツが好きな人は必見!!果物を食べる時に使える便利グッズまとめ

 

和平フレイズ シリコンスチーマー

おすすめポイント

煮る・蒸す・焼くの調理が電子レンジで簡単にできる

ヘルシーな蒸し料理も煮物もお菓子も簡単に作れる

底が波型だから、食材の余分な脂が落ちてヘルシー

登場してからの歴史はまだ浅いように思いますが、今ではもう多くの人が虜になっていると言っても過言ではないのが、コチラのシリコンスチーマーです。

野菜をそのままレンジで調理できるので、素材の旨みや栄養を生かしながら、最低限の労力で料理ができるようになりました。栄養素によっては「熱で壊れてしまうもの」などがありますが、これで調理すれば全ての栄養価を逃しません。

底が波型になっていて、お肉なんかを入れた時には余計な脂が落ちてヘルシーなのですが、少しだけ洗いにくいというデメリットも。

野菜だけなら問題ありませんし、気になるようなら底がフラットな物もあるので、まだ使ったことがないという方はぜひ1つキッチンに置いてみてはいかがでしょうか。

 

和平フレイズ グリルパン

おすすめポイント

耐熱温度の高い鉄製で、焼き物料理に最適

魚焼きグリル、ガスコンロ、IHクッキングヒーターでの使用が可能

ふっくら蒸し焼きができる蓋付き

フライパン調理と比較して、圧倒的に料理のクオリティが上がることが多いグリルですが、その手間の煩わしさから「あまり使用したくない」と考えている人も少なくないでしょう。

そんな人には、コチラのグリルパンがおすすめです。グリルの手入れも楽になりますし、料理にも幅が生まれると思いますよ。

私はダイエット目的で鶏肉を好んで食べているのですが、このグリルパンでグリルを使って焼いています。手入れも面倒じゃないですし、焼き上がりも文句ありません。

「グリルは使用したいけど、手入れが面倒であまり使っていない」という人には絶対的におすすめしたい調理グッズです。

 

タニタ 塩分計

おすすめポイント

塩分濃度を細かくチェックできる

うす味、ふつう味、から味を3色のLED6段階で表示

5度~90度までの範囲で測定可能(型式によって異なる)

味噌汁やスープなど水に溶けている塩分の濃度を測定できるアイテムです。

毎日飲むお味噌汁の塩分濃度を始め、血圧や内臓疾患が気になるという人も多いと思いますが、これがあれば体調管理などでも気を遣う習慣が生まれると思います。

測定できる温度の範囲にはバリエーションがありますが、最高温度で90度のため、沸騰しているような状況で使用できずに、少し冷めるのを待たなければならないのが不便かもしれません。

それでも健康意識を高めたいという人には非常におすすめの調理グッズです。

 

売れ筋ランキングを見る

最後に

今回ご紹介した調理グッズたちは、どれも便利な物ばかりです。

実際に使ったことがなく、見ていて「本当にそんなに楽になるの?」という人は、ぜひとも試してみてください。

アドセンス

アドセンス

-Amazon, まとめ記事

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.