見栄は恥だがtactical

アヒー女の憂鬱

ランキング

ダイエットにぴったり!!美味しい炭酸水のおすすめランキング

投稿日:

みなさん、炭酸水はお好きですか?私はダイエット目的で、よく炭酸水を飲んでいます。

炭酸水は空腹を紛らわせるアイテムとしては非常に優秀で、それ以上に健康や美容にも高い効果が期待できるんですよね。

そこで今回は、私がこれまで飲んできた炭酸水の中から、美味しくておすすめの炭酸水をランキング形式にしてご紹介します。

スポンサーリンク

アドセンス

第10位 磨かれて、澄みきった日本の炭酸水

「水の郷百選」の福岡県朝倉市の天然水を使用

まろやかな中でも、強炭酸の刺激が心地よいのが特長

\71/本

ガスボリュームは3.8で、高くもなく低くもなく。製造過程で2種類のフィルターを使用しているようで、美味しさに磨きをかけているとのことでした。

スッキリ感がしっかりと感じられ、非常に飲みやすい炭酸水だと思います。

水源地に関してもちゃんと表記してくれているので安心ですね。

 

第9位 木村飲料 さわやか炭酸水

純水と炭酸のみで仕上げた炭酸水

Amazon限定商品

\68/本

Amazonでしか手に入らない炭酸水です。

炭酸は強すぎず、弱すぎず。美味しい炭酸水ですが、私が今度、値段以外の理由で選ぶことはないですね(他よりも安くなってたら買います)。

製造元である木村飲料はご当地サイダーなどを作っていて、このサイダーが非常に美味しいんですよ(私はマスクメロンサイダーを狙っていますが、いつも売り切れてる…)。

 

第8位 ポッカサッポロ おいしい炭酸水

純水100%仕立ての「おいしい炭酸水」

すっきりとした飲み口と刺激的な炭酸感

\72/本

メーカーのアピールポイントからは、そこまで炭酸が強いという主張がありませんが、炭酸は結構強めです。

良くも悪くも国産軟水なので、クセがなくて飲みやすい反面、どこかパンチに欠けるという印象ですね。

同じポッカサッポロから出ている『ポッカレモン100』を使ったレモンスカッシュのレシピがAmazonの販売ページに載っているので、興味のある人は試してみてはいかがでしょうか?

 

第7位 サントリー ソーダ

割り材としての美味しさを徹底追求した強炭酸のソーダ

お店で飲むような爽快な刺激と飲みごたえのあるハイボールが作れる

\78/本

ガスボリュームは5.0だそうで、飲んですぐに強炭酸であることがわかるほどの刺激です。

そのまま飲んでも当然美味しいのですが、真骨頂は割り材として使われる時とのこと。サントリーのウイスキーと合わせてハイボールにしたりすると、この炭酸水のポテンシャルが引き出せるそうです。

私はハイボールを飲まないので分かりませんでしたが、お店で飲むようなハイボールをご自宅でも飲みたいと思う人は、1度試してみてはいかがでしょうか。

 

第6位 KUOS

炭酸充填時量5.5GV

水郷の里」として名高い大分県日田市が水源

\68/本

ガスボリュームが3後半でも強炭酸と謳っている炭酸水が多い中、本製品のガスボリュームはなんと5.5GVだそうです。多分、今売られている炭酸水の中で1番強いのではないかと思います。

ただ、実際に飲んでみるとそこまで強いという感じはしませんでしたね。「痛くて飲めないんじゃないか?」くらいに期待していた分、むしろ拍子抜けしたかも。

フレーバーも豊富で、他には見られないロゼやラムネなどの変わり種もあるので、1度飲んでみてはいかがでしょうか。

 

第5位 VOX 強炭酸水

世界最高レベルの炭酸充填量5.0を実現

日本国内の採水地の天然水を日本国内の工場で生産

\69/本

ガスボリュームが5.0ということで、炭酸レベルは非常に強いです。一般のスーパーには売り出していないせいか、購入するには通販のみとなっているみたいですね。

喉越しも気持ち良くて、普通の炭酸水と比べて炭酸が抜けにくいような気もします。

フレーバーは全5種類で、レモンも美味しいですが、女性にオススメなのがシリカです。炭酸水というだけでも血行促進効果が期待できるのに、シリカまで摂れるなんて…。値段は一緒であることが多いので、お好みに応じてどうぞ。

 

第4位 伊賀の天然水 強炭酸

天然水を使用したクセのないすっきりとした味わいの炭酸水

ガスボリューム5.0のクリアな爽快感と強い刺激

\59/本

なんと言っても安いのが魅力です。安いのに国産で地名が入っているので安心できますね。

ダイエットのために飲むのであれば、中途半端な量だと逆に食欲が増進されてしまう恐れがあるので、がぶがぶ飲むためには少しでも安い方が…ということで、ダイエット目的で炭酸水を飲むのならオススメ。

炭酸レベルも強いので、お腹が膨れた気になります。

 

第3位 Perrier

炭酸の刺激と心地よい爽快感

カルシウムをたくさん含んでいる天然の炭酸水

\107/本

周りの炭酸水と比べて頭1つ分か2つ分ほど料金が高いのですが、やっぱり美味しいなぁと思います。

天然の炭酸水なので日本で主流となっている炭酸水とは全く違い、とにかく自然な美味しさという印象です。

コストを考えたらガブガブ飲むわけにはいかないので、個人的には500mlのペットボトルでなく330ml缶のオリジナルサイズをオススメします。

 

第2位 南アルプスの天然水 スパークリング

雄大な南アルプスに磨かれた清冽な天然水を100%使用した炭酸水

キリっとした爽快な刺激が心地良い

\79/本

刺激が非常に心地良い炭酸水です。「そこまで強炭酸は求めていないけど、それなりに刺激が欲しい」という人のニーズに叶った炭酸水だと思います。

最近ボトルの形状が変わったので、より強い刺激が感じられるようになりました。

Amazonで購入するには安い時と高い時の差が激しい印象です。安い時は近所のドラッグストアで買うよりも安かったりしますが、高い時は間違っても買えない…。

 

第1位 ウィルキンソンタンサン

刺激強めの本格炭酸水

100年を超える伝統と信頼のブランド

\79/本

色んな炭酸水に浮気することはありますが、最終的に戻ってくるのはウィルキンソンという感じです。

強い喉越しが感じられるほどの気持ち良い炭酸、キレのあるスッキリ感、どれを取っても一級品と言っていいでしょう。

500mlだとちょっと多いという人には250mlサイズもオススメ。

 

最後に

サッパリした爽快感が味わえる炭酸水には、色んなメリットがあります。

健康や美容効果はもちろん、食べ過ぎを防いだりなどの嬉しい効果がたくさんあるので、これを機会に炭酸水ライフを始めてみませんか?

アドセンス

アドセンス

-ランキング

Copyright© アヒー女の憂鬱 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.